旅行にはお金が必要

私が支給お金が必要と感じるときは、旅行に行くことになったときです。近場の旅行なら良いのですが、往復で5万円など宿泊費も含めるとトータルで10万円近くなる旅行のときにお金が必要だと感じます。

 

たとえば、北海道や沖縄、九州、海外などの旅行のときです。それなら旅行をやめればいいじゃないかというわけにもいきません。私は旅行に行くことが大好きで、それがいきがいにもなっているため、旅行に行かない月があると、毎日が退屈でつまらなく、活気がなくなってきてしまいます。毎日の生活にハリを作るためにも必要なのです。

 

なのに、あまりの多額の出費に、今月はあまりつかえないなと思いつつも、生活用品や化粧品、服や本など毎月買っている物は辞められません。結局毎月の出費を少々減らし、その上に旅行の代金を上乗せすることになります。あまりにも足りないときは、親にお土産代と称してお金をもらったり、彼氏と行く旅行なら、ゴハンの代金をおごってもらったりしてなんとかします。それでも足りない時にはオリックス銀行カードローンで借入します。

 

一度それで本当に困ったことがあったため、今は毎月の使った金額をメモするようにしています。記録することで、今まで使っていた金額が視覚的にわかるため、今の自分の金銭的状態が落ち着いて見ることができます。先月はこれだけ使ったから、今月はこれくらいにしようと使うお金の目標金額を設定したり、意外に使っているものが決まっていて買いすぎていることに気付いたりできます。

 

ときどき、気持ち的には節約しなきゃと焦っているときがありますが、記録を見ることで思っていたより使っていないことに気付き、漠然とした不安が解消されたことがあります。逆に使っていないようでいて使いすぎていることもあり、記録を見返して少しお金を使うのを抑えようというきっかけになることもあります。そのようなお金の使い方をしていくと自然と自分の身の丈に合ったお金の使い方がわかるようになってくるため、貯金もやりやすくなりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です